ピンクゼリーの購入についての注意点とは? (値段、通販、成分情報)

ピンクゼリー

ピンクゼリーの確率|ピンクゼリーなしと比べると?

投稿日:

ピンクゼリーの確率ですが、ピンクゼリーなしと比べると、女の子を授かる確率はどれだけなのでしょうか?

自然妊娠で女の子を授かる確率は50%といわれています。
男の子か女の子ですから、そうですよね。。。
そして、ピンクゼリーを使った場合、女の子を授かる確率は70~80%になるそうです。
自然妊娠と比較すると、20~30%確率が高くなるわけですね!
なかなか高い確率ですよね!
やはり、女の子を授かりたいなら、少しでも確率が高くなるほうがいいですよね。

ピンクゼリーを使うと妊娠しづらい。。。という口コミもあるようですが、ピンクゼリーは膣内の酸性濃度を調整するだけのもので、成分も安全なものを使っているので、妊娠しづらいということはありません。
やはり、女の子を授かりたい!という思いがプレッシャーとなって、妊娠しづらくなるのかもしれませんね。
産み分けとなると、妊娠自体もそうですが、成功するまでは時間がかかることでしょう。
産み分けは時間がかかるもの!と割り切って、じっくりと腰を据えてチャレンジしよう!。。。ぐらいの心持ちでいれば、ストレスもかからず、リラックスできるので、妊娠の確率も上がるかもしれませんね。
あせらずチャレンジしてみてくださいね!

詳しい情報はピンクゼリーの公式サイトをご覧になってみて下さい。

ジュンビー ピンクゼリー公式HP >>http://pink-jelly.jp/

-ピンクゼリー
-,

Copyright© ピンクゼリー購入前にチェックしたいポイント , 2018 AllRights Reserved.