ピンクゼリーの購入についての注意点とは? (値段、通販、成分情報)

ピンクゼリー

ピンクゼリーを使う時のポイント

投稿日:

赤ちゃんを授かる時には、タイミングも性別もすべて自然に任せるという方針の夫婦もいますが、どうしても男の子が欲しい、女の子が欲しいと願っている夫婦が多いのもまた事実です。男の子を欲しい場合はグリーンゼリー、女の子を欲しい場合はピンクゼリーを使って産み分けをします。女の子を狙って授かることは難しいと言われていますが、ピンクゼリーを使うとかなり高い確率で産み分けが成功します。

ピンクゼリーを使ったにもかかわらず、うまくいかなかったということがないようにするには、一体どのような点に気を付けたらいいのでしょうか。まず医師の指導通りに行動することです。ゼリーを使えば必ず性別をコントロールすることができるというわけではなく、あくまでも産み分けをサポートするための道具なのです。ピンクゼリーを使う時には、排卵日の約3日前か2日前にパートナーと性交渉を持ちましょう。それから性交渉もなるべく淡泊に行うことも大事です。これらの条件を守るようにすると、膣内が弱酸性になります。女の子を授かるための精子は弱酸性の環境でも生き残るので、産み分けの成功率が上昇します。

ピンクゼリーはそのままだと膣内に挿入することができません。性交渉を行う前でいいから焦らずに注入しましょう。注入する際には、ゼリーをお湯で梳かします。特に熱湯でなければいけないということもないので、やけどをしないようにぬるま湯で溶かしていけばいいですよ。うまく溶かすことが出来たら、シリンダーに注入します。たくさん使った方がいいと思いがちですが、1回分は約3ccだけで充分効果を発揮してくれます。ゼリーをこぼさないように、枕で腰を浮かせてこれを固定してから使いましょう。

詳しい情報はピンクゼリーの公式サイトをご覧になってみて下さい。

ジュンビー ピンクゼリー公式HP >>http://pink-jelly.jp/

-ピンクゼリー
-

Copyright© ピンクゼリー購入前にチェックしたいポイント , 2018 AllRights Reserved.